自分軸、とは、そもそもなんぞや!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「自分軸とは・・・」について、たくさんの方がいろいろな切り口で表現されていますよね。

今日は、ショールが考える「自分軸とは」について書いてみようと思います。

 

自分軸とは?

自分軸とは、一言でいうと、「自分の感じていることを表現できるスキル」だと思っています。

自分が本当に感じていることに正直になって、それを相手に伝えることの出来るスキル。この両方があいまった状態を私は、「自分軸」と呼んでいます。どちらが掛けてもいけない。

日本人の私たちは、ここが実に弱い。なぜなら、それを育てる教育もなければ、それが育つ環境もないから。「和」を重んじ、人と違うことを「恥」として教えられる日本でなかなか育てるのが難しい、と感じます。もちろん、例外はあるけれども。更に言うと、それが悪い、と言っている訳でもありません。今の日本がそういう教育、環境であることを否定はしたくありません。でもね、これからやってくる色んな意味でのボーダレスの時代においては、すこし、時代遅れだよ、って伝えたい。今のままでは、幸せに人生を全うする人、増えないよ、ってね。

 

 

そもそも自分の本当の気持ちを知らない人が多い。

今日は、はっきり言っちゃいますが、自分の本当の気持ちを知らない人、すごくすごく多い。。。それは、過去の自分を含めてね。自分の本当の気持ちに蓋をして思い込みの中で生きている人が、なんと多いことか。ショールは、これをカナリ真剣になんとかしなきゃいけないこと、として受け止めています。なぜなら、まず、自分の気持ちを知らずしては私が提案した自由に幸せに生きること、はできない、と本気で思うからです。ましては、自分で価値を生み出して幸せにお金を稼いでいくなんて無理に近い。

 

自分軸の育て方

それには、3つのポイントがあると感じています。

1.気づく

2,考える

3.伝える

1の気づくについて。
まず、「私は今どう感じているのかな?」と目を向ける習慣が必要です。そこに目を向けるには、まず、自分に素直になる必要もありますよね。私たちって意外と未熟で腹黒いんだから(笑)びっくりするアルヨ!

2の考えるについて。
自分がどう感じているのかに気づいたら、今度は、「私は今どうして欲しいと思っているのかな?」と自分に対しても人に対しても求めていること、して欲しいこと、を考えます。

3の伝えるについて。
これは、もう至ってシンプル。自分が感じていること、して欲しいことを相手に伝える。言葉で。態度で示しても駄目ですよ(笑)怒ってるからってドアを思いっきりバンって閉めたって、相手は何もしてくれないでしょう?何だあいつ?で終わり(笑)コレやってる人が多いよね。察してよ、気づいてよ!って無言の攻撃。でもこれやってる間は、あなたの気持ちは成仏できないのですよ。ナンマイダ。


伝える時のコツ。

これにはシンプルなコツがあります。それは、「私はこう感じるから、こうして欲しい」って主語を「私」に徹するってこと。ここで、「あなたが、こうするから」と主語が相手になって瞬間に、喧嘩、やいざこざ、気まずさに発展しちゃいます。でも主語が自分である限り、相手にすっと入っていくことが多いです。それでも喧嘩になっちゃう場合は相手に問題があるか、あなたが「私」を主語にしているつもりでも、相手を責めているかのどちらか。

 

この1,2,3を出来る相手との練習から始める。

私は、今、全ての人とこの1,2,3を意識して関わっています。それが出来ない人がいなくなりました。だから、すんごく心地よい人間関係の中で生きているのですが、それは昨日今日で出来る様になったわけではありません。コツコツ、身近な人、安心できる関係のなかで練習して、それを出来る人を少しずつ少しずつ増やして感じ。最終的には、一番身近なパートナーだったり親だったりとするのがハードルが一番高いかもしれないけど、それも絶対にできるようになります。まずは、出来る相手と練習から。そこから始めてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ショールかおり

投稿者の過去記事

思考を整え発するエネルギーを意識して、小さな一歩を重ねていけば、あなたの願いは必ず叶う!

*オンラインビジネススクールKSBA主宰

「大切な人を大切にして生きるためのビジネス(ライフワーク)を創るためにあなたの経験、スキル、人柄を活かし世界中どこにいても収益を上げることの出来るビジネススタイルを目指します」

*レンタルスタジオLittleBox熊本 管理者

*ビジネスコンサルタント

*熊本出身、ハワイへ社会人留学後の現在はアメリカ人のパートナーと3人の子供たちと共に、日本とベトナムに拠点を持ち、自由に豊かに生きることを実践しながら、「大切な人を大切にして生きる」仲間を増やすべく活動中。

詳しいプロフィールはこちら>>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 今年の夏の帰国中、数人のアカデミーのみんなと勉強会というなの飲み会した時に(笑)イン…
  2. やっかいなことに、過去の私を含めて、自分の本音に気づいていない、気づけていない方が多いと感じるので、…
  3. たくさんの方の悩み「夫婦関係」私は、オンラインでビジネススクールを経営していますが、受講生のみな…
  4. ショールかおりです。今日は12月31日、 2016年最後の日ですね。昨日まで1週間ほ…
  5. 大切な人を大切にして 生きていくための ビジネスを構築する。こちらのスクールお蔭様で…
PAGE TOP