明日死ぬとしても同じ今日を過ごすのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

絶対的な事実、私達の命には限りがある。

私は、2016年の4月、熊本で大地震を体験しました。生まれて初めて、「このまま死ぬかもしれない」ということを【体感】しました。その前にも、父をガンと知った日からあっという間の8ヶ月で亡くした時も、人の命は儚いもの、、、と本当に思ったものです。

この世の中に絶対はない、と基本的に思っている私ですが、これだけは言える、と思うこと。それは、私達の命には限りがあり、その限りはいつ訪れるかわからない、ということ。もしかしたら、今日かもしれないし、明日かもしれない。と思いながら何十年も生きて、80歳とかはたまた曾祖母さんのように103歳まで生きて早くお迎えよきてくれ〜って言ってるかもしれない(笑)(私の曾祖母さんは103歳まで生きて大往生でした!)

明日死ぬとしても今日という同じ一日を過ごすのか?

人の命に、限りがあると知ってはいても、毎日「明日死ぬように生きる」と熱く日々を過ごせている人はどれだけいるのでしょう?そんなに常に真剣には生きられないですよね、そもそも疲れるし(笑)でも、少なくとも、私は、そんな毎日を過ごしたい、と思い、それに近づける努力をしています。ありきたりだけど、与えられたこの生命、精一杯生きて、後悔したくない。例えば、明日ガン宣告されて、あなたの病気での余命の平均は8ヶ月です。(ネットですぐ出てくる)と言われれるかもしれない。そう思って行動を変える、のであれば、今変えたいって思うからです。

 

それでも自分を生きるのには勇気と責任と痛みが伴う。

今日が地球上での最後一日だ、と言われたら、あなたは何をしますか?きっと自分がしたいことで埋め尽くしませんか?愛する人に愛を伝えることだったり、美味しいものを食べることだったり、はたまた、ずっと行ってみたいと思っていたところに大好きな人と一緒に行くことだったり。どんなことをしますか?どんな生き方をしますか?明日死ぬとしたらそれができるのに、なぜ、今すぐ、それができないのか?それは、今の毎日を「誰かの期待に応えること」を中心に送っているのではないか?と思います。過去の私がそうでした。自分を生きるためには、勇気がいります。そして、自分を生きる選択をするわけですから、責任も伴うし、他の誰かの期待を裏切ることも起きてくるから痛みも伴う。

 

例えば、35歳、結婚もしてみたいし、子供もほしい。


今、お付き合いしている人がいないわけではないけど、なんとなく踏み込めない。踏ん切りがつかない。決定的に「結婚したい」と思えない。もしかしたら、「結婚」がしたいのであって、「この人と」ではないのかな?そんな揺れ動く気持ち。でも、今を逃せば結婚のチャンスは二度と訪れないかもしれない。もしくは、チャンスがきたとしても子供が産める年齢ではないかもしれない。だったら、、、

きっと、そう揺れ動く気持ちになるのは、年齢的に35歳だから、結婚するべきだ、子供を生むならタイムリミットが近づいている、という一般的な常識や他人の期待に応えたい自分、そして、現実的な問題、女性が子供を産める期間には限りがある、という要素が複雑に働いているんだと思います。過去の私です。

だからと言って、誰でもいいわけではない、心から愛し愛されるパートナーと結婚したい、そう思っていました。

一般的な常識から外れる勇気、期待を裏切るときの痛み、それさえ乗り越えられれば、100%自分を生きられる。

人が、自分らしく後悔のない今日という一日を過ごす、ためには、自信と勇気を持って人生の選択をしていく必要があります。仕事を辞める、とか続けるとか、海外に行くとか行かない、とか、結婚する、しない、とか、子供を産む、産まないとか。それが何なのかは人それぞれ。でも、正直に言うと、今の世の中の流れのなかで、自分を生きる選択をするならば、少なくとも一般的な常識から少し外れる勇気と、他の誰かの期待を裏切ることが出てくるような気がしています。つまるところ、「100%自分を生きる」ためには、それらのすべてを自分で引き受ける必要がある、ということ。それができるかできないか?が、自由に自分らしく生きている人とそうでない人の違いかなと思っています。ちょっと厳しい言い方だけど、、、

だから、さっきの「35歳、結婚するかしないか?」の選択は、自分が明日死ぬとしてもこの人と結婚したいのか? ですよね^^ 何度も死ぬ死ぬ、って書いてて疲れてきました(笑)

どうやったら、それができるようになるのか?

誰にでもできる、簡単な作業です。本当に地味にコツコツと取り組むこと。それは、思考を整える、ということと、純粋に周りの期待とは関係なく、自分がどうありたいのか?を問い続け、それに向かって毎日毎日小さな一歩を進めていくことです。

もし、その、自分がどうありたいのか?がわからない、という方がいらっしゃったら、まず、自分を満たす、ということを続けてみてください。そうすると、きっと「私はこうしたいんだ」「私はこんな生き方がしたいんだ」「私はこんな人と一緒に歩いていきたいんだ」がクリスタルクリアに見えるようになります。その頃には、自信を持って人生の選択をできていると思います。

 

興味のある方は、こちら↓↓↓も読んで下さいね。

https://kaorischoll.com/自分を満たすとは?/
https://kaorischoll.com/自分を満たすためにまずやること/

 

追記:日本へ帰国します!タイミングが合う方は、こんな話を一緒に熱く語りませんか?


◎8月25日(金)千葉、印西市
荻野神奈さん【ショールKAORIさんと楽しむ会】
http://ameblo.jp/kannaogino/entry-12297607877.html

◎9月2日(土)宮崎、都城
ひじかたふみこさん【今も未来もぜったい幸せ♡自由に生きるトークショー】
https://suntachi123.wordpress.com

◎9月9日(土)熊本市内
教えてママさん【1dayイベント】 人生を想いどおりに!その秘訣は地味に〇〇すること
http://oshietemama.com/eventlist/others/everything/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ショールかおり

投稿者の過去記事

思考を整え発するエネルギーを意識して、小さな一歩を重ねていけば、あなたの願いは必ず叶う!

*オンラインビジネススクールKSBA主宰

「大切な人を大切にして生きるためのビジネス(ライフワーク)を創るためにあなたの経験、スキル、人柄を活かし世界中どこにいても収益を上げることの出来るビジネススタイルを目指します」

*レンタルスタジオLittleBox熊本 管理者

*ビジネスコンサルタント

*熊本出身、ハワイへ社会人留学後の現在はアメリカ人のパートナーと3人の子供たちと共に、日本とベトナムに拠点を持ち、自由に豊かに生きることを実践しながら、「大切な人を大切にして生きる」仲間を増やすべく活動中。

詳しいプロフィールはこちら>>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 今年の夏の帰国中、数人のアカデミーのみんなと勉強会というなの飲み会した時に(笑)イン…
  2. やっかいなことに、過去の私を含めて、自分の本音に気づいていない、気づけていない方が多いと感じるので、…
  3. たくさんの方の悩み「夫婦関係」私は、オンラインでビジネススクールを経営していますが、受講生のみな…
  4. ショールかおりです。今日は12月31日、 2016年最後の日ですね。昨日まで1週間ほ…
  5. 大切な人を大切にして 生きていくための ビジネスを構築する。こちらのスクールお蔭様で…
PAGE TOP