〇〇すると、書けば売れる、になるよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今日は、思いっきりビジネスのヒント。

それは、「◯◯すると、書けば売れる、になるよ!」

どういうことかというと、あなたが〇〇をすればFacebookやブログやメルマガを書く度に、何かひとつ、もしくは、それ以上の売上が立つ状態になるよ、ということ。

それがどういうことか、書いてみますね。

 

◯◯をすれば、「売る」のではなく、「売れる」状態になる。

世の中、集客、集客、と色々なところで目にしますね。もし、あなたが、起業、していたり、しようとしていたら、キャッチするキーワードだと思います。今日は、その集客の王道というか、そういう話。

 

あなたは、もしかして、売ること、つまり、営業する、セールスするのが苦手、って感じたりしていませんか?私も昔、そうでした。っていうか、分からなかった。そのコツが。かと言って売っていなかったわけではありません。何を売っても、人一倍結果は出している方でした。でも、ある法則を見つけるまでは、その再現性がなかった、というか、人に説明するほど理解できていませんでした。でも見つけちゃったんです、その法則を。誰でも、「売る」ことをやめて「売れる」人になれる法則。だから、KSBAオンラインスクールではここをカナリ重点的にお伝えしています。

 

その法則とは。

今日は、ブログの読者のみなさんにも、そのコツをお裾分け。

それは、「発信」をする。ということです。しかも、「続ける」。そして、その発信にも大きなルールがあって、それは、「本音を語る」ということ。その本音が、誰かの困ったや解決したいこと、のヒントになるようなことだったり、誰かの心がホワンと軽くなったりとか、または、「そんなことが可能になるの!?」というワクワクに繋がったら、もう、このループにハマります。「あなたが何か書く度に売れる」というループに。そうなったら、嬉しいよね〜!!!

 

ちょっと例をとって分かりやすく書いてみます。

①かおりさんに言われるから、とりあえず、恐る恐る発信を初めてみる(笑)

②書きながら、ブレにブレる(笑)何を書いたら良いのか、悩みながらも本音を書くことを続けてみる。

③突然、チャンスが天から降ってきて、「書いてて良かった〜」という出来事に遭遇する。

④そうすると、ますます楽しくなって書き続ける。

⑤その楽しそうに書く様子(エネルギー)に惹かれて人が集まる。

⑥人が集まるとコメントも集まる。

⑦そのコメントに対応しているうちに、人が自分に求めているものが段々と見えてくる。

⑧見えてきているものに応えるように書き続ける。

⑨どんどん自分の軸が定まってくる。どんどん魅力的な人に成長する。

⑩その流れが大きく太くなり、書けば売れる、という状態に。

 

なんだかさらっと書きましたが、つまり、そういうこと。(って伝わってるといいなぁ)もちろん、詳しいことや具体的なアドバイスは、オンラインスクールKSBAでお伝えしているので、興味のある方は、こちらから事前登録くださいね。年に2回しかない生徒募集は、来月4月末から行います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ショールかおり

投稿者の過去記事

思考を整え発するエネルギーを意識して、小さな一歩を重ねていけば、あなたの願いは必ず叶う!

*オンラインビジネススクールKSBA主宰

「大切な人を大切にして生きるためのビジネス(ライフワーク)を創るためにあなたの経験、スキル、人柄を活かし世界中どこにいても収益を上げることの出来るビジネススタイルを目指します」

*レンタルスタジオLittleBox熊本 管理者

*ビジネスコンサルタント

*熊本出身、ハワイへ社会人留学後の現在はアメリカ人のパートナーと3人の子供たちと共に、日本とベトナムに拠点を持ち、自由に豊かに生きることを実践しながら、「大切な人を大切にして生きる」仲間を増やすべく活動中。

詳しいプロフィールはこちら>>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 今年の夏の帰国中、数人のアカデミーのみんなと勉強会というなの飲み会した時に(笑)イン…
  2. やっかいなことに、過去の私を含めて、自分の本音に気づいていない、気づけていない方が多いと感じるので、…
  3. たくさんの方の悩み「夫婦関係」私は、オンラインでビジネススクールを経営していますが、受講生のみな…
  4. ショールかおりです。今日は12月31日、 2016年最後の日ですね。昨日まで1週間ほ…
  5. 大切な人を大切にして 生きていくための ビジネスを構築する。こちらのスクールお蔭様で…
PAGE TOP